一般財団法人 さっぽろ産業振興財団

(本部)札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 011-820-3533

お問い合わせ

HOME スタートアップ企業による事業発表会

スタートアップ企業による事業発表会

 起業したての若い会社や個人を様々な面からバックアップする市内インキュベーション施設である、札幌市産業振興センター内の「スタートアップ・プロジェクトルーム(SPR)」及び「インタークロス・クリエイティブセンター(ICC)クリエイティブルーム」、札幌商工会議所内の「創業ビレッヂ」の起業家がステップアップを目指し、合同で事業発表会を実施します!
(参加費:無料

 

 

 

 

 

  

 

  リーフレットはこちらからダウンロードいただけます → (PDF:395KB)

 

  <開催概要>
  日時:平成30年11月21日(水)13:30~16:30(開場13:00)
  場所:北海道経済センタービル Aホール (札幌市中央区北1条西2丁目  北海道経済センター 8階)アクセスマップ
  対象:創業に関心をお持ちの方や創業をお考えの方、金融機関、企業、支援機関の皆さま
  定員:80名(先着順)
  主催:一般財団法人さっぽろ産業振興財団(札幌市産業振興センター 指定管理者)、札幌商工会議所

 

  <プログラム>
  13:30~13:35 開会・主催者挨拶
  13:35~14:20 基調講演『ビジネスモデルとビジネスシステム』
                         【講師】北海道大学大学院経済学研究院教授 平本 健太 氏
  14:20~15:40 事業発表4社
                         【発表企業】合同会社Gugenka(SPR)、Key-planning(SPR)、ダブルドライブ合同会社(ICC)、
                                           ㈱エムブイピークリエイティブジャパン(創業ビレッヂ卒業企業)
  <基調講演講師のご紹介>
  平本 健太 氏(北海道大学大学院経済学研究院教授)
昭和39年、新潟県生まれ。昭和62年に北海道大学経済学部卒業。北海道大学大学院経済学研究科経営学専攻博士課程、滋賀大学経済学部助教授等を経て、現在、北海道大学大学院経済学研究院教授。経済学研究院長、経済学院長、経済学部長。専攻は、経営戦略論。著書は『日本的経営の本流』(PHP)(共著)、『情報システムと競争優位』(白桃書房)(単著)、『戦略的協働の本質』(有斐閣)(共編著)等多数。
  <プレゼンテーション発表企業のご紹介>
  ・合同会社Gugenka (SPR)
    概要:単身生活者の「孤独死」、高齢者の住居問題を解決するため、大家さんを対象にセンサー機器導入による入居者見守りサービスを提供します。
  ・Key-planning (SPR)
    概要:九州から札幌に転入したときの体験を生かし、Web上で、仮想の北海道国を構築、移住促進と北海道の活性化に繋げます。
  ・ダブルドライブ合同会社 (ICC)
    概要:「札幌から世界へ」自社オリジナルゲームの企画、制作、販売。北海道活性化のために未来のクリエイター、起業家の人材育成事業を進めています。
  ・㈱エムブイピークリエイティブジャパン (創業ビレッヂ卒業企業)
    概要:「にっぽんの福祉をかわいくしたい」をコンセプトにデコ杖等、ユニバーサルコミュニケーショングッズの企画・制作・販売をしています。

 

  <インキュベーション施設紹介等>
  ・スタートアップ・プロジェクトルーム(SPR)
  ・ICCクリエイティブルーム
  ・札幌商工会議所創業ビレッヂ
  ・北大ビジネス・スプリング
  ・リラコワ

 

  <お申込み>
  参加希望者は【氏名/企業・団体名/住所/電話番号/メールアドレス】を明記の上、EメールまたはFAXでお申込みください。
・Eメールでのお申し込みは → seminar@sapporosansin.jp
・FAXでのお申し込みは   → 011-820-3220

 

  <お問い合わせ先>
  一般財団法人さっぽろ産業振興財団 総務企画部 事業推進課 (担当:川原、田口)
  〒003-0005  札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 札幌市産業振興センター
  TEL:011-820-3122 FAX:011-820-3220  Eメール: seminar@sapporosansin.jp
 

トップへ移動