一般財団法人 さっぽろ産業振興財団

(本部)札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 011-820-3533

お問い合わせ

HOME お知らせ一覧 ICC特別デザイン講座『経営としてのデザイン』受講者募集中!~会社で明日から実践できるデザインづくり~

お知らせ

NEW! 2017.6.16

ICC特別デザイン講座『経営としてのデザイン』受講者募集中!~会社で明日から実践できるデザインづくり~

http://www.icc-jp.com/news/f4fb1t0000001jrz.html

近年、多くの企業では、経営に「デザイン」を取り入れはじめています。
ただでさえ専門性が高いと考えられている「デザイン」を経営や運営に一体どのように取り入れているのでしょう?

本講座では、ものづくりの現場で主に色や形を取り扱う「既存のデザイン」ではなく、
組織全体をブランディングしていくために重要となる「広義のデザイン」に目を向けていきます。

この分野をデザイナー・ディレクターとして企業・組織で実践してこられた高橋一郎氏を東京よりお招きし、
デザインをマネジメントしていくにあたり、ぶつかりやすい問題や広がる可能性など、実例を交えて解説していきます。

1プログラムごとに完結する全4回のICC特別デザイン講座です。
解説の後は、「確認」として参加者の皆さまにも課題を体験していただきます。
毎回、テーマを一つに絞って進めますので、お好きなプログラムだけの受講もできますが、
「広義のデザイン」をよりご理解いただくために、4回全てのプログラムの受講をお薦めします。

【講座概要】
日 程:(1)7/20(木曜日) (2)8/17(木曜日) (3)9/21(木曜日) (4)9/22(金曜日)
時 間:(1)(2)(3)15:00-18:00(スクール形式) (4)14:00-18:00(ワークショップ形式)
場 所:インタークロス・クリエイティブ・センター(1Fクロスガーデン)
(札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1)
対 象:企業経営者・自営業者・フリーランス・クリエイター
講 師:高橋一郎(デザイナー)
定 員:20名(各回ごと)
受講料:1回 1,500円 / 4回セット 5,000円(4回セットは初回のみ限定販売)
予 約:下記サイトの申込フォームよりお申込みください。(定員になり次第締め切ります)
http://www.icc-jp.com/news/f4fb1t0000001jrz.html
主 催:一般財団法人 さっぽろ産業振興財団

【プログラム】
(1)「企業・組織でつかえるデザイン思考」
仕事や生活など、様々なシーンで利用可能な広義のデザインについて学んでいきます。
社会に実在する例を紹介しながら、皆さまの考えを整理・拡張していき、経営・運営に役立つデザインを
考えていきます。
[解説編(100分ほど)+ 実践編( 60分ほど)]

(2)「企業・組織のイメージを形に」
企業・組織をブランディングしていくためのプロセスと要件を理解していきます。
ブランディングを手がけるクリエイターの選定から、意識の共有・仕様のまとめ・制作管理まで、
企業側に必要とされることを順を追って解説していきます。
[解説編(100分ほど)+ 実践編( 60分ほど)]

(3)「表記のルール化によるメリット」
企業・組織の中で、デザイン使用のためのルールを設けることで、イメージを遵守していく方法について
学んでいきます。
従業員や業務委託先など誰もが様々な媒体に使用できる規定を作成していきます。
[解説編(100分ほど)+ 実践編( 60分ほど)]

(4)「コミュニケーション」
デザインを通じて新規顧客を獲得するためのコンテンツをワークショップ形式にて考えていきます。
企業経営において顧客とコミュニケーションするための最適なツールについて企画します。
*[ワークショップ 4時間]

【講師】
高橋一郎氏(デザイナー・ディレクター)
世界的な活動を行うデザイン会社に勤務後、商社勤務を経てフリーランスとなる。
「デザインは、単に色や形を扱うのではなく思考のプロセス」を信条とし、ブランディングや企業における
人材育成、グラフィック、プロダクト、空間、ビジネスモデルなど、ジャンルを問わず民間・行政での実績を持つ。
<主な実績>
・日本生産性本部CI
・サービス産業生産性協議会VI
・札幌市デジタル創造プラザICC トータルデザイン
・浜岡原子力発電所「原子力館」サイン計画
・みなとみらいMM-21環境演出
・歯科治療ユニットプロダクトデザイン
・龍ヶ崎市サイン計画
・ソラリアプラザサイン計画

トップへ移動