一般財団法人 さっぽろ産業振興財団

(本部)札幌市白石区東札幌5条1丁目1-1 011-820-3533

お問い合わせ

HOME お知らせ一覧 「明日の介護を考える」~ICTが拓く地域包括ケアの扉~ 開催のご案内

お知らせ

2016.10.12

「明日の介護を考える」~ICTが拓く地域包括ケアの扉~ 開催のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
開催要項→ http://www.sapporo-it-pro.jp/AttachedFile.aspx?id=22&c=4
参加申込→ https://www.sapporo-it-pro.jp/registration/it-business/
<参加無料>
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【はじめに】
情報通信技術(ICT)の技術革新は速く、我々の日常生活にも大きな影響を与えています。今後、「モノのインターネット(IoT)」が普及し、生活・仕事・行動等のあらゆる面で劇的な変化が予測されます。
介護現場でICTは業務の効率化・省力化という点に目が向きますが、重要なのは次の段階の情報連携にあります。介護事業者の生き残りは「地域包括ケアシステム」に加われるかどうかに懸かっています。
地域の連携はフェイス・ツー・フェイス(対面)から始まり、情報(各種データ)の共有・連携ができなければ機能しません。
将来、情報連携はケアシステム構築に不可欠な重要な要素になると推測されます。
本セミナーは「介護とICT」を考える始まりの場として実施するものです。
実際の業務で活用できるICTサービスの体験、活用に向けた専門家へのご質問・ご相談なども行える場としてもご活用いただけます。

【開催日時、場所】
平成28年11月12日(土)
13:30~16:45(受付開始13:00)

北海道自治労会館(札幌市北区北6条西7丁目5-3)3階 中ホール
http://h-jichirokaikan.jp/access.html

【主催】
一般社団法人「民間事業者の質を高める」全国介護事業者協議会(民介協)
一般財団法人さっぽろ産業振興財団

【定員】
80名(参加無料)

【参加申込】
参加申込専用サイト(下記URL)にて必要事項を記入の上、お申込みいただくか、
<参加申込⇒ https://www.sapporo-it-pro.jp/registration/it-business/ >
開催リーフレット裏面にある参加申込書をダウンロードしていただき、必要事項を記入の上、FAXにてお申込み下さい。
(本セミナー参加申し込み時にお送りいただきます個人情報は、本セミナーの運営及び関連する情報をお知らせするために利用致します。)

【申込締切】
平成27年11月9日(水)まで

【プログラム】
13:30~13:35 主催者挨拶

13:35~14:50【講演】
「目指すべき地域包括ケアと介護のあり方」
・PartⅠ. 2018年医療・介護同時改定の動向 ~激変!?~
・PartⅡ. 地域包括ケア 成功のカギはICTの活用か?
一般社団法人「民間事業者の質を高める」全国介護事業者協議会(民介協)
理事長 佐藤 優治 氏

(休憩10分)

15:00~15:20【講演】
「介護業界におけるICT活用事例と効果」
~現場の課題はICTで解決~
札幌学院大学 客員教授/ITコーディネータ 赤羽 幸雄 氏

15:20~16:10
市内ICT企業が提供する福祉・介護サービスのご紹介
①システムアーツ株式会社(20分)
http://www.sys-arts.net/
「複数拠点の介護施設の購買窓口一本化でコスト削減&業務効率化を」

②株式会社サジェコ(20分)
http://www.sajco.jp/sajco/
「人工知能(AI)テクノロジがもたらす介護サービス進化の可能性」

③株式会社シーエスアイ(20分)
http://www.csiinc.co.jp/
「定期巡回・随時対応サービス施設向けオペレーション支援システムについて」

16:10~16:45
サービス体験・ICT利活用相談
本日ご紹介した福祉・介護サービスの体験ができます。
また、ICT利活用に関するご質問・ご相談にも無料でお受けいたします。
(スケジュール及び講演内容が急遽変更になる場合がございます。予めご了承願います)

——————————————————–
本件に関するお問合せ先

一般財団法人さっぽろ産業振興財団 情報産業振興部(担当:山下/佐々木)
〒004-0015 札幌市厚別区下野幌テクノパーク1丁目1番10号
札幌市エレクトロニクスセンター
TEL:011-807-6000 FAX:011-807-6005 メール:it-pro@sec.or.jp

トップへ移動